佐藤琢磨 インディ500 優勝

佐藤琢磨選手がインディ500で優勝しましたね。

モータースポーツの中でも1911年に初開催されたインディ500は
100年以上の歴史を誇る歴史あるレースだそうな。

そんな伝統あるレースで、日本人として初の優勝を掴みました。

 

スゴイです!
おめでとうございます!

 

とは言え私はモータースポーツに詳しくない。
スポーツ新聞の一面だったし、YVのニュースでも取り上げられていたから。

そこで、調べてみるとインディ500は世界最速の周回レースらしく、
最高速度は380km/hにも達するんだとか。

そんな速度で500マイル(約800km)走って速さを競う。

 

ちなみに1マイルは 1.609344メートル。
約1.6kmで覚えている人も多いと思う。

しかし、海マイル(海里)というのもあって、こちらは 1.852メートル。
飛行機で貯まるマイルはこちらの海マイルが基準

 

なんで違うのかとかはわかりませんが、
「2種類あるよ」ということだけでも覚えておくと
将来なにかの役に立つかもしれません。

 

話がずれてしまいましたが、
日本人が海外で活躍する話を聞くのはなんだか嬉しい話ですね。

 

 

.

 

良かったらシェアしてくださいね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください